谷根千適当さんぽ

ヴェネツィアのカ・フォスカリ大学から日本に留学中のAちゃんが、うどん大好きらしいので、それならばと東京根津の名店に一緒に行こう〜〜、
と約束したものの、直前になって延期に。
前日から既にそこのお店のうどん食べることで頭いっぱいだったもんで、ランチにひとりで行ってきました。
a0175854_1535241.jpg

『釜竹』http://kamachiku.com/
東京メトロ千代田線根津駅から歩いて5分くらい。
20人くらいの行列、30分以上待ちました。大人気で海外からのお客さんも多い。
a0175854_1535674.jpg

店内から見える中庭が綺麗です。右の趣きある木造の建物はなんと老人ホーム!!お、お高いんでょうねぇ。。
a0175854_1535835.jpg

そして昼から日本酒!モッツァレラみたいなのは自家製胡麻豆腐です。山葵醤油で食べて美味。
a0175854_1535910.jpg

釜揚うどん美味しい!
一見しょっぱそうな出汁は風味豊かで薬味と合わせるとまた此れまた美味しい。身体も温まります。Aちゃん来れなくて残念だわ。
斜め前のアメリカ人と思われる兄さんが、上手にお箸を使ってはいるのだけど、うどんを一気に出汁のお皿に移そうとして大失敗してました。

これ以上書くと某グルメ検索サイトの口コミ化するので、ここで終わり。
あの口コミもだいぶポエム化してきてますよね(^_^*)。

江戸っ子たる者、無駄な長居は無用。お店を出てすこし散歩。
a0175854_154139.jpg

昔ながらのお煎餅屋さん
a0175854_154223.jpg

アートギャラリー
a0175854_154457.jpg

明治28年創業の染物屋やさん
a0175854_15476.jpg

金太郎飴屋さん

ほんと、昔ながらのお店がいっぱいで雰囲気あります。古いお店をリノベーションしたような新しいBARとの共存も良い。大通りに出ればさすがにコンビニくらいはあるけど、安かろう不味かろうなチェーン店は殆ど見当たらない。
もはや手遅れかもしれないけど、この谷根千みたいな地域を他にももっと意識的に残していってほしいもの。
これまで在ったものを躊躇なくぶっ壊して、金にものいわせた、どれも同じような大型商業施設のある街、飽きましたよね。
a0175854_154929.jpg

そして根津神社へ。東京10社のひとつらしいです。知らなかった。。
a0175854_1541056.jpg

a0175854_1542450.jpg

a0175854_1541591.jpg

少し大柄な男の人だったら頭ぶつけそうな小柄な鳥居。
a0175854_1541750.jpg

神社を出て暫く歩くて蛇道と呼ばれるクネクネした道が続きます。住宅地なので、写真は控えめに。
a0175854_154216.jpg

蛇道の一角に亀の子たわし専門店が。
亀の子たわしのクリスマスりーすが笑えます。売ってるのかな、これ。
a0175854_1542610.jpg

a0175854_1542857.jpg

a0175854_1543036.jpg

谷中ぎんざ商店街到着!
a0175854_1543150.jpg

即甘酒の誘惑に負ける。
a0175854_1543213.jpg

a0175854_1543482.jpg

石ちゃんが来たコロッケ屋さんや甘味処、パーマ屋さん(美容院ではない!)、着物のリサイクル屋さん、70代女子のためのお洋服屋さん、『渡鬼』みたいな定食屋さんなどなど、古き良き時代を思わせるお店がいっぱい。
a0175854_1543660.jpg

谷中ぎんざの終焉を飾るのは『夕やけだんだん』なる階段。有名ですね。
a0175854_1543867.jpg

その隣りにある謎のトルコ料理屋『ザクロ』http://zakuro.oops.jp/
以前来たことあるんですが、トルコ人店主が強烈です。無理やりコスプレさせられるし、ずっと絡んできます。夜のベリーダンスショーはお客も強制参加の模様。お料理美味しいし、楽しいから好きですけどねσ^_^;。
ゆっくり食事したい方には絶対にお勧め出来ませんが。
a0175854_1544037.jpg

夕やけだんだんの主・みいーちゃんを背後から。いつも同じ時間帯に現れるまるちゃんというニャンコが今日は居ない、とボランティアのおばちゃまが心配していました。
a0175854_1544293.jpg


谷根千適当さんぽ、これにておしまい。タモさんみたいに街に造詣深ければもっと楽しいのかな。次にAちゃんと来る時までにはもう少し勉強しときます。
次に実現するのか不安ですが。
たしか二月に帰国するんだよな。。。
by carlee_trastevere | 2014-12-24 15:15 | 日本・東京
<< マントヴァに憧れてその3 ~名... マントヴァに憧れて その2 〜... >>