カテゴリ:なんとなく( 11 )

CILS B2を受けてみた

去年10月イタ検2級の惜敗(もとい惨敗)に懲りもせず、

12月にCILSのB2を受けてみました。
a0175854_22403098.jpg


やはり何か目標がないとダラダラとしてしまうし、イタ検の試験感覚が少しでも残っているタイミングで
一度は受けておいたほうが良いかなと思ったので。

そして結果、なぜか合格していました!!

まったく自覚がないのですが、、もしもこのブログをご覧になった方の参考になればと思い試験までの過程を書こうと思います。

イタ検とCILSとでは出題傾向が違うので(CILSは世界共通試験ですから)、
一からCILS用の勉強するしかないのですが、私が通っているイタリア文化会館のCILS準備コースでは予算とスケジュール
が合わないため断念。他のイタリア語学校のコースも考えてみるものの、グダグダしている間に時が過ぎるだけ。。

だいたい初回の受験料2万3千円て、気がおかしくなりますよ。

とりあえず一回目は独学で勉強して、2回目以降に準備コースの事を考えようと決めました。

CILSは全部で5科目(聴解・長文読解・文法・作文・会話)で構成されていて、初回は全科目受験することになっています。1科目20点満点で、全て11点以上を取れば合格です。
11点に満たない科目があった場合、次回その科目のみを再受験することができて、1年以内にクリアすれば晴れて合格。しかしその度に科目ごとに受験料を払う羽目になるので、なるべく一回で全てクリアしたいところ、、でも無理だよなあ。

この時点で既に試験まで1か月切ってました。

まずはイタリア文化会館で過去問4回分のコピーを購入。500円也。但し解答は無し。

仕方なくイタリア人の友達に添削を頼むも彼らにとってもそれなりに難しいらしく?2回分でリタイアされる。。

ほかにアマゾンでCD付の過去問を購入。これいくらだったっけ?こちらは解答付。

ひとまず聴解から文法までを通しで解いてみて点数を出す。

合格点は11点以上、、むむ、余裕な時もあれば全然ダメなのもあり。

作文と会話?そんなものは後回し~
(嫌なものは後回しにする傾向^^;)

とにかく問題を解いていこう。

全体の出題傾向はイタリアの大学教育に関する事柄が多いです。

イタリアの教育システムや学生生活に関わる単語を調べて覚えておきました。

リスニングはそもそも苦手。混乱。

長文読解の選択肢はどれも合ってるように思えてくる。若しくはどれも間違っているようにも思えてくる。混乱。

辞書上では同じ意味のように見える単語も、文脈の中で使えるものとそうでないものがある。混乱。

目的語・冠詞・前置詞・動詞の活用、ケアレスミスが目立つ。今頃になって半過去と近過去の違いがよくわかっていないことに気づき混乱。

第一、時間が全然足りない。

問題を解く作業を通じて、いやはやCILSというのはイタ検に比べてさらに複雑で一筋縄では合格できないものだ、

落ちて当然、仕方ない、それでいいのだ、、と悟ってしまう。

この時点で試験10日前くらい。

悟りの境地に達したのが災いしてその後バス旅行なんぞにいってしまい、そこで体調を崩して3日程寝込みました。

その後は仕方なく作文と面接の対策に取り掛かる。

作文に関しては幸い毎年主題傾向は似たり寄ったり、いくつかの解答パターンを用意しておきました。

多少出題にブレはあっても、無理やりにでも自分の書きたい方向へ持っていくべし。

面接に関してもだいたい同じ。過去問に沿って自分の話したい内容の軸を決めておく。そして紙に書いて何度も読んで理解を深めながら暗記しておきました。

そんなこんなで1ヶ月弱、歩く付け焼き刃と化した状態で受験当日を迎えたのでした。

眠いし寒いし、此の期に及んでサボりたかったのですが^^;、なんとか会場に向かいました。

つづく。。



by carlee_trastevere | 2016-04-04 22:03 | なんとなく

結果

a0175854_15344421.jpg


すっかり忘れてたけど、イタ検の結果がネットに出てて、予想通り不合格でした。

やっぱリスニングがだめ。

文法と作文は合格基準に達していたので、『惜しい!!』ということにしておいて、、また来年出直します。




・・・とか言って、来年9月頃に「尻に火」状態になるような気がしないでもないですが^^;

写真は夜の平安神宮。

夜の人気がない神社って、神秘的で近寄りがたい感じもあるけど、
この朱色の大鳥居は壮麗でおおらかで良いですね。
by carlee_trastevere | 2015-11-16 17:55 | なんとなく

Il David con・・・・?

a0175854_12401238.jpg

フィレンツェのアカデミア美術館の館長にドイツ人が就任することが決まり、納得できないイタリア人によってダヴィデ像がこんなことになってるコラ画像が、、。

今回、イタリアの国立博物館・美術館の館長20人が一新され、そのうちなんと7人が外国人だそうです。そして、このアカデミア美術館とウフィッツィ美術館の新館長2人ともがドイツ人。

私がフォローしてるアート系のサイトでも、この決定に対して批判的なコメントが圧倒的で、イタリアの恥だとか、国家の陰謀だとか、。
(語学力に問題有りなのできちんとよく読めたわけじゃないですけどね^^)

ルネサンス発祥の地であり、名もなき造形職人から「芸術家」を誕生させた国として、芸術文化に関わる人間は、そのDNAを受け継ぐイタリア人でなければいけないのでしょう。

そして、特にフィレンツェはその拠点だから、イタリア人にこだわる気持ちはわかります。

私だって正直言って、相撲の横綱は日本人がいいですよ。)


でも、そんなに大騒ぎするほどの話でもなく、

変わる必要があるから、変えた。

というだけでは?

イタリアの博物館・美術館はコレクションの壮大さに「運営」の意識が追いついていないと思っていたので、今回の人事をきっかけにして少しでも改善されることを期待しています。

(ウフィッツィのナターリ館長は館の改装計画に精力的に動いていましたが)

とにかく館のウェブサイトくらい見やすくつくってほしい!
最後に更新したのいつよ???っていうの、けっこうあるから(笑)


自分の国を誇るのは当然。自国の伝統を守るのも当然。
でも、その伝統をより良く発展させるためには、
他者を受け容れる寛容さも当然必要ですよね。

世界で訪れるべき美術館ランキングでイタリアの美術館が他国に遅れをとっているのなら尚更、変える決断が必要だったと思う。

あと何年か経って、あの時大騒ぎしたけど、イタリアにとってはやっぱり良かったよね、という結末になるといいですよね。


ところで、サンダルに靴下を履かせるとドイツ人って、世界共通認識なのでしょうか?




by carlee_trastevere | 2015-08-28 18:30 | なんとなく

暑苦しい夜に考えること

a0175854_23275752.jpg

お、お暑うございます。

夜中にクーラーのタイマーが切れるたびに起きてまた着けて、また消えたらまた着ける、の繰り返しでろくに眠れないですね。
ああ眠い。

今年の夏は全くのノープランで、イタリア文化会館のクラスメイトと一緒に宝塚観劇をするくらい。
初めてなのでそれなりに楽しみなのですが、これを機に目覚めてしまったらどうしよう!!という妄想も少しあります^^;。

会社がお金出してくれて、ミラノ万博視察とかいうパターンが最高の妄想ですけどね。

a0175854_2328497.jpg


実は去年、ミラノ万博日本館のアテンダント選考試験を受けていて、最終選考で落ちてしまいました〜>_<。
半年間ミラノで働ける!!というのは凄い魅力ですよね。
しかも、日本の代表として。
だから、今の会社辞めてでも行きたいと思ってたのですが、期待外れの結果に終わり、せめてお客さまとして日本館でおもてなしされたい〜というわけです^^;。

負け惜しみじゃないけど(?)、物価の高いミラノで安い給料、ハードなお・も・て・な・し、気の合わない仲間たちとストレスフルな共同生活エトセトラをやらずに済んだと思えば気持ちが丸くおさまります^^;。

次にもっとでっかいチャンスが巡ってくると信じて、まあ腐らずに頑張りましょうかね。



ガンバリアーモ!!!






あ、暑苦しい。。
by carlee_trastevere | 2015-07-22 21:21 | なんとなく

GWの目標は

またまた久しぶりになってしまいました。

さて、今年のGWはちょこちょこと所用があって、泊りがけで遊びに行く予定は無し。

かわりに、イタリア映画祭(有楽町で毎年開催されています)に行ったり、イタリア語の文法の復習などしてみようかと思っています。
a0175854_21191738.jpg

この文法テキストは練習問題が沢山あって使いやすいです。
同じシリーズで冠詞やボキャブラリーに特化しているものもあり、愛用しております。但し、しっかり習得できているかは不明(-_-)。

イタリア人と話す時は、文法ははもはやいい加減だし、限られた語彙の中で乗り切ってるだけですからねえ、、と危機を感じて、イタ検2級かCILSか目標を持って勉強進めようかと思っているところ。



a0175854_21191719.jpg

「思ってるだけじゃ駄目じゃね?」




・・・むむむ。
by carlee_trastevere | 2015-05-02 20:48 | なんとなく

「おのれ、許さん」と思う夜は・・・

仕事で嫌な思いをした日ーーーー。

a0175854_0302374.jpg

セントジョンズワートのハーブティーを飲んで、美術史本でも読みながら早く寝るべし。

口の利き方ひとつ知らない失礼な奴。


と誰もが認める奴から受けた被害で、ちょっとした交通事故に遭ったものと思って諦めますけどね、
ムカつくもんはムカつくんだ。

もっと若い頃は、
「あんな事言ってたけど、本当はあの人は悪い人じゃないんだ。怒らせた自分が悪いんだ。」
と長々と悶々としてたけど、

「あいつブ⚫イクのくせにムカつく!」

とか、負の感情を素直に認めて^^;、
自分の好きなようにリラックスして過ごすほうが、後に引きずらないことがわかりました^^;。
間違っても、ご本人に直接言うわけじゃないから大丈夫です^^;。


ではみなさま、良い週末を☆
by carlee_trastevere | 2015-02-06 23:36 | なんとなく

本当に、イタリア好き?

W杯真っ最中。
a0175854_13253647.jpg

日本のことはさて置き(考えるのは辛い。。)、今のところイタリアは1勝1敗。
イタリア美術が好きで、イタリア語も多少わかるようになった。旅行も何度もしたし、街ごとに異なった景色や文化に触れるのは楽しい。広場やバールでおっさんイタリアーノが盛り上がってるとこを見るのも楽しい。
a0175854_13253814.jpg

もちろん、料理も大好きです。

でも、イタリア代表を応援しようという気がおきませーーん。
だから、周りのイタリア好きの友達が、Forza Azzurri ! !とか言ってるのみると、ちょっと気まずいですよね。気おくれしちゃう。
試合は見るけど、それはスペインやオランダ、ドイツの試合を見る気分と一緒で、応援したいわけじゃないです。応援するのは我らが日本だけでしょ!!(国粋主義者じゃないです)

サッカーに限らずも、考えてみれば、絶対的イタリア愛!!とか無いし。なんか複雑〜。
こんなことFBに書いたら炎上するぜ。

と、悩まなくてもいいことで悩む週末。明日は日伊交流イベントに行って来ます!あはははは。
by carlee_trastevere | 2014-06-21 12:38 | なんとなく

なんということだ・・

久しぶりに書いたブログが、消えました。
こんな感じで、うなだれちゅう。

a0175854_23395012.jpg

Magdalene by Caravaggio, 1596~1597.
by carlee_trastevere | 2012-03-10 23:46 | なんとなく

ただいま

どうも。
今年もよろしくお願いします。

旅の疲れか帰国して風邪をひいたのか、頭痛をはじめ身体のふしぶしが痛いです。
もしかしたら、あまりにも英語が聞き取れなくて脳が疲れちゃったのかも。
慣れないことはするもんじゃありません。
いやいや、日頃から慣らしておけばいいんじゃないの?
そうでした。
今年の目標は、英語頑張る、、ということにしておきます。
いまのところ。

さて、今日のところは旅行の写真を1つだけ。



a0175854_042247.jpg

スコットランドで念願のネッシーと会いました。


hahaha, I'm joking. (英語頑張る、、)
今年もよろしくお願いします。
by carlee_trastevere | 2012-01-13 00:47 | なんとなく

モヤさま

2ヶ月も放置していたことに唖然呆然。

私事ですが、
コンペに連敗したり
所属部署がいきなり改編になったり、落ち着きません。
で、
来年度はもしかしたら部署解散かもしれないよね、なんて話も出て、
え~ちょっとちょっと、解散なんて絶対ダメだめだよ、頑張ろうよ、
なんて言って努力しても
地位が上の人は「解散ありき」で考えてるから
どうしたってダメなんじゃないのかい??なんて思うこともあり。
もっと利益だせ~って言うくせに、人減らしてどうするんだよ。
で、
もうやってらんないよね、あーーあ
な感じで夜の10時から飲みに行ったりして
家でパソコンに向かう余力がなくなって、ブログを放置してました。
ははは。

そんなことは余談なんですけど、
先週いつものように10時過ぎから飲みに行って、
やっぱり案の定、もうやってらんないよね、あーあ、さあ、これからどうする?
な話になりました。
自分はへっぽこ派遣契約なんですけど、来年度以降は会社側が派遣契約を更新しない
方針だということで・・・・ってことは自分存亡の危機!!!なのです。
とりあえず外注契約ってことで残る道はあるらしいのですが
所謂フリーランスになるので、確定申告とか自分でやらなくちゃいけないし、
失業保険とかなくなるし、給料が安定するとは限らない。
そんな不安定な立場でやるのは心もとない・・・。
そもそも、今の仕事内容に満足できてるわけじゃないしねえ。
だったら、いっそのこと別のところへ行くか??
・・・うーん、それも考えてみたけど、いまはどこも厳しいし、ましてや年齢制限が、、。
さあ、どうしようか?
一緒に飲みに行った上司は、
「自分の好きな通りにすればいいけど、外注で残留したほうが絶対良い。
せっかくできた縁をつないでいけば、もっと良いチャンスが巡ってくるかもしれないよ。」
って、言ってくれてます。
新しい縁を求めて飛び出すのもありかもしれないけど、
いま身近にあるご縁を大事に繋ぐことも大事なのかな~と思いました。
仕事関係で会う人たちって、どうしても割り切ってドライに付き合いがちだけどね、
それでも出会えたことは奇跡なんですよねー(なんかの歌にあったような言葉だわ)

とは言え、、まだまだ続くわたくしのモヤモヤさまー。
残留するなら、1ヶ月半~2ヶ月休んでココ↓↓に行って来てもいいらしいが。
a0175854_21591191.jpg

by carlee_trastevere | 2011-07-31 22:21 | なんとなく