「ほっ」と。キャンペーン

ハムステッドをちょっと歩いてみたら

ヒースの風に吹かれ、ケンウッドハウスでフェルメールを堪能した後、ハムステッド駅周辺を少しだけ散策してみました。
a0175854_175945.jpg

a0175854_17594698.jpg

レンガ色の街並が可愛らしいハムステッド。ロンドナーたちも憧れる高級住街のひとつだそうで、センスの良いショップ、レストランが立ち並び、クリーンで洗練されて感じがします。
a0175854_187453.jpg

ここで日本食レストラン発見!「ひとよし」かと思ったら「じんきち」なんですね。正直、ローマでよく見かける日本食レストランて、店構えからして入りたいと思わないのですが、ここの「じんきち」さんはハムステッドの魔法からか、、ちょっと入ってみたい!と思ってしまいました。
a0175854_18151938.jpg

a0175854_1816063.jpg

ゴシックな教会発見!曇り空にはゴシック建築がよく似合うと勝手に思っています。
a0175854_18164917.jpg

・・さて、そろそろお腹がすきました。
a0175854_182231100.jpg

The Horseshoeというガストロ・パブで休憩。こちらではカムデン・ビールという地ビールを出しています。私はエールをゴクりといただきました。日本じゃエールを飲む習慣があまりありませんが、たまに飲むと美味しいです。
a0175854_1839078.jpg

それから根菜のスープ。スープは飲み物ではなく食べ物であることを再認識したほど飲み応えがあって美味しかった!パンも自家製であまりに美味しいのでおかわりしました。
「ロンドン飯はまずい」というのはもはや定番ですが、こういう満足できる食事に出会えると満足度倍増ですね。
a0175854_184544.jpg

胃袋が満たされたところで、再び散策。
a0175854_1852872.jpg

なんともおしゃれ。お腹はいっぱいだけど、ここも入ってみたい。。。しかしがまんがまん。。
ジュード・ロウとかコーヒー飲みながら出てこないかな~・・。
a0175854_1858120.jpg

メインストリートから横道に行くと小さいながらもセンスのいいショップがいっぱいありました。特に何かを買う目的があったわけじゃないけど1軒ずつうろついていたら、ある店でレザーの手袋が70%オフで売ってたので即買い。お店のおばちゃんによるとナントカっていうロンドンの有名なデザイナーさんのものらしく、「この値段(30£)で買えるなんであんたラッキーだよ」と言われました。んんん、そのデザイナーさんのことは全く知らないけど、確かにシンプルで飽きのこないデザインなので気に入りましたよ。
a0175854_1992855.jpg

夕方近くになって人の動きが多くなってきたころ。おしゃれな高級住宅街だけど、きちんと生活感があって何となく安心できる街です。

・・・ここで悲しいことに切れてしまったカメラのバッテリー。
この後もしばらく横道の横道を歩いてみたりしてハムステッドの街を満喫。
ほんの少しだけの散策でしたが、ここに憧れるロンドナーたちの気持ちがわかりました。
ああ、いつかここに住みたい!
by carlee_trastevere | 2013-05-06 19:22 | イギリス
<< ロンドナーからの電話 ケンウッドハウスへフェルメール... >>